【動画公開】株のデイトレード初心者が、100万円を1億円にするためのプランとは

hiking-1246836_640

「投資の教養」を運営しています、紫垣英昭です。

今回の記事は、株初心者だけではなく、すべての個人投資家に読んでいただきたい記事です。

今回のテーマは『株のデイトレード初心者が、100万円を1億円にするためのプランとは』という内容をお伝えします。

「1億円稼いでみたい」と思っている個人投資家はたくさんいらっしゃいますし、それがひとつの大きな目標になっているのではしょうか?しかし、ただ“漠然”と「1億円稼ぎたいんです」なんて言ってみたところで、それを達成するプランがなければ単なる“絵に描いた餅”であり、その目標が達成されることはありません。

またどこかの宣伝で見たような“陳腐”な売買テクニックで、100万円を1億円にすることは、ほぼ不可能でしょう。

100万円を“1億円”にするには、それ相応の時間が必要となりますし、綿密な“資金管理プラン”が必要なのです。

今回の記事では、僕自身の経験も含めて、あなたに「株のデイトレードで、1億円にする」ために、どのような考えでトレードをすべきなのかということについて、解説したいと思います。

 

1.長期戦で、コツコツ積み上げることが一番の近道

株のデイトレードで“1億円”を作ろうとしたときに、あなたが思い描く戦略はどのようなものでしょうか?

『大儲けできる銘柄を見つける』

『どんな状況でも勝てる売買手法を身に付けること』

『ガンガン儲けられる情報を入手すること』

ほとんどの個人投資家は、このようなことを想像することでしょう。しかし残念ながら、このような視点で成功した投資家はほとんどいないのが現状です。

では、どのような“視点”に立つべきか、僕の考えをお伝えしたいと思います。

 

1-1 まずは、少額からスタートさせる

株式、FXのデイトレードは当然、リスクを取って売買するため、いきなり大量の資金を市場で売買するのはかなりリスクが高くなり、資金を失う確率が高まります。ましてや、デイトレードの初心者ならなおさらです。したがって、とにかく初めは“少額資金”からスタートさせ、売買に慣れることが重要になります。

とくに「デイトレード」の場合は、瞬間瞬間で判断が求められる売買手法なので、エントリー、決済、損切り、利益確定の勘所を掴む必要があるのです。リスクを最小限に抑えるためにも始めは“少額資金”からスタートさせることを守ってください。

 

1-2 短期間に資金を増やそうと思わないこと

誰もが短期間で大きな利益を望んでいることと思いますが、そんな“美味しい話”は、この世界にはありませんし、多くの個人投資家が誤解していることは、「売買テクニック」さえあれば資金を増やすことができるという誤解です。そんな売買手法もこの世には存在しません。

また短期間に資金を増やそうと考えれば考えるほど、大きなリスクを取ることになり、一度の売買で大きな損失を被るリスクが急増します。したがって始めのうちは、短期間で大きな利益を取ろうと思うのではなく、長期的視点に立って、資金増加を目指すようにしていただきたいと思います。

 

1-3 コツコツ少しの利益を積み上げること

つまり、「株のデイトレード」で“1億円”を作るためには、長期的視点に立ち、「少額の利益をコツコツ積み上げる」ことが“一番の近道”ということになります。

あるアンケート結果によると、30代、40代の個人投資家で、1億円までお金を増やすために、少なくとも“10年~20年”の期間を要しており、ほとんどの個人投資家が長年、コツコツ資金を増やしたという結果になったということです。

逆に、1000万円以上の資産を有していたにも関わらず、投資資金が半分以下になったケースでは、大きな勝負をかけて失敗し、儲けたお金を吹き飛ばし、さらに元本も半分以下になってしまったという結果になっているようです。

結局、イチロー選手の名言で、「いま小さなことを多く重ねることが、とんでもないところに行く、ただひとつの道なんだというふうに感じていますし、激アツでしたね、今日は」という言葉があるように、「株のデイトレード」では、派手なことを考えず、目の前のことをコツコツ積み重ねることがとても大切なことなのです。

以下の記事では、そのことを音声でも伝えているので、ぜひ読んでいただきたいと思います。

『投資のプロが教える「ネット株初心者」が、はじめて成果を出すために必要な考え方』

 

2.株のデイトレードで“1億円”を達成する具体的プランとは

先ほど、「長期的視点に立って、少額の利益をコツコツ積み上げることが大切」とお伝えしましたが、これから僕が考える「具体的なプラン」についてお伝えしていきます。

このプランは「机上の空論」ではありません。これからお伝えすることは、実際に僕が実践し、経験してきたことです。この「1億円のプラン」を、動画でもお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

 

2-1  100万円の資金を1億円にする

ではこれから「株のデイトレードで“1億円”を達成する具体的プラン」について、具体的にお伝えしていきます。

まず始めに、投資元本を決める必要があります。多くの場合、当初元本を100万円くらいを想定されると思われますので、それで話を進めていきます。

あなたに目指していただきたいのは、『月間5万円の利益』です。それが始めのスタートです。

「えっ、たったの5万円!?」こう思った方は要注意です。利益が少ないと感じるとしたら、詐欺的な“儲け話”に引っかかる可能性が高いからです。そもそも小額の資金を短期間で大金にする方法など、この世には存在しないことはすでにお伝えしました。

とにかくまずは、『月間5万円の利益』を目指すことに集中してください。

 

2-2  『月間5万円の利益』は、1日あたり“たったの2500円”の利益

「デイトレード」という売買手法は、1日毎に決済を完結する手法です。つまり、毎日損益が発生するということになります。

先ほど、『月間5万円の利益を目指すことに集中してください。』とお伝えしましたが、1カ月20営業日だとすると、1年目、1日に狙う利益は、“たったの2500円”ということになります。以下がそのプランです。

 

1oku

 

上記の画像で示しているように、1年目は、月間5万円の利益をひたすら目指すのです。何度もいいますが、1日に狙う利益は“たったの2500円”です。

いかがでしょう。これなら「株のデイトレード初心者」でも、達成可能な金額だと思います。はじめは、それでいいんです。最初は1日に“2500円”の利益を目指しましょう。

 

2-3  2年目は、1日に4000円の利益を目指す

1年かけて、これができるようになれば、あなたは、安定的、継続的、確実に利益を上げ続けられる体質に変化しています。実はこの“体質つくり”こそ、デイトレードを成功させる重要な要素です。みんなこれができないから挫折します。

短期間でできるだけ大きく儲けようとして胡散臭い売買手法にダマされて、とんでもないリスクを犯し、資金を吹き飛ばすのです。

とにかく何度もいいますが、デイトレードで成功したいのであれば“資金管理、リスク管理”を徹底してください。そして、短期間で大儲けを狙わないことです。話を元に戻します。

1年目、毎月5万円の利益を稼ぐことができれば、元本は160万円に増加しているはずなので、2年目以降は、毎月8万円の利益を目指すのです。

1ヶ月で8万円の利益を目指すということは、1日に、4000円の利益を目指すのです。そうです、1日に“4000円”で良いのです。

1年目で毎月安定した利益を上げ続けたあなたは、これを実現できる体質に変わっているので、難なく稼ぎ続けられるはずです。2年目を終えるころには、あなたの資金は、250万円を超えているはずです。

これをひたすら10年間を繰り返してください。すると、100万円が1億円まで増えていくのです。実際には税金がかかるので、1億円の資金が残るわけではありませんが、それでも7000万円は残っている計算になると思います。これは「机上の空論」ではなく、極めて現実的な話なのです。

 

『株のデイトレード初心者が、100万円を1億円にするためのプランとは』

 

2-4  10年という期間を中心に考えてみる

「少額の利益をコツコツ積み上げる」ため、当然、時間はそれなりにかかることになります。そこで、ひとつの基準となる期間を“10年”を中心に考えてみてください。

1年目からしっかり利益を残し、売買が慣れてきて技術的に向上すれば、10年以内に達成することも十分可能だと思いますし、もっとじっくりやりたいということなら、15年くらいかければよりリスクを抑えたデイトレードも可能になってくるはずです。

もちろん計画である以上、狂う可能性はありますが、その都度、修正しながら進めていただければ問題はありません。

 

3.このプランで、僕がいいたいこととは

あなたは「そんな計画通りにいくはずがないよ」と思っているかも知れません。

デイトレードで短期間に大金を稼ぎたいと思っている人はたくさんいますが、“具体的な長期的な資金増加プラン”を持っている人は、ほとんどいないということです。つまりこのプランを実行するにあたり、僕が言いたいことは、「あなたは、長期的なプランをもっているのか?」ということです。

具体的なプランもなしに、ただ儲けられそうな手法ばかり追い求め、「数十万を数億円にするんだー!」と気合をいくら入れたところで、そうはなりません。まずは、確実にできることから始め、それが具体的な行動計画に落とし込めているか、これが一番重要なポイントなのです。

あなたが本当に、デイトレードという手法を通じて、資金を大きく育てたいのであれば、“長期間の計画を持つ”ということを絶対に忘れないでください。

「プランなきデイトレード」の結果は、失敗でしかないのですから。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した『100万円を1億円にするためのプラン』は、僕が実践者として経験したことをお伝えしています。

「株のデイトレード」は、毎日、損益が決まりますので、大きな損失もない代わりに、大きな利益も望めません。したがって成功するためには、損失を限りなく低く抑えながら利益を確定していくしかないのです。

今回のお伝えしたことを参考にして、あなたのデイトレードの参考にしていただければ嬉しく思います。

 

紫垣英昭

 

現在3875人が実践!なぜ、この“無料”通信講座の参加者は、たったの9ヶ月で1億2000万円もの利益を手にしているのか?

sigaki-lp

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に9ヶ月間で1億2000万円以上もの大金を株式投資で稼ぎ出しました。

1億円以上を稼いだ方は4名、数百万、数千万レベルでは、おそらく800人は超えていると思います。その多くは、投資経験が浅い方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけの利益を手にできたのでしょうか?

それは、“ある現象”に集中したからなのです…

今回の「超実践的 急騰株短期売買で成功するための7ステップ」無料通信講座では、 メール、PDF、動画で、初心者でもすぐに理解できる内容を、16日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。


ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

免責事項

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

この記事をかいた人

紫垣 英昭

投資家 / オープンエデュケーション株式会社代表取締役。1964年大阪生まれ。甲子園出場経験者。大学卒業後、証券会社に勤務し、事業法人、金融法人営業、自己売買部門を担当。証券会社退職後、株式投資をはじめ、 日経225先物、FX等の売買指導を行い、個人投資家から絶大なる信頼を得ている。証券会社時代に培ったスキルを投資初心者でも理解できるよう売買指導を行い、今では3000人以上の受講生を抱え、「真に自立できる個人投資家」を輩出するために積極的に活動している。著書に『初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法』(幻冬舎)『億を稼ぐ投資法則』(ユウメディア)『少額資金で儲ける株ゴー ルデンルール』(ユウメディア)がある。