株の自動売買プログラムの知識は必須になる!

株式の自動売買は、予想以上に進んでいる

 

昨日、一昨日と東京に行っていました。

来月から始める予定である『株の自動売買』について機関投資家、専門家などと打ち合わせをしていました。

ハッキリいって、僕が考えているより何倍ものスピードで、トレードにおける“自動化”が進んでいました。

そこで、僕が一番強く感じたのは・・・

「これからの個人投資家は、絶対にプログラミングの知識は必須になる」ということです。

前回、あなたにお送りしたメッセージで、

「ハッキリしているのは、これからの株式投資は、裁量でやっていたことが、どんどん機械(ロボット)に任せる領域が拡大していくということです。これは疑いの余地がありません。」

とお伝えしましたが、いまやあなたが考えている以上に株式投資に関して“トレードの自動化”が進んでいます。

そんな状況で今までのように、「このチャートを使って・・・」なんていうことは、じきに通用しなくなります。

なにより“あなたの感情”が邪魔をして、上手く売買ができていないのではないでしょうか。

トレードの最大の敵は“自分自身の感情”です。これを排除するには、システムを使うのが一番。

そのためには、ほんの少しでも良いのでトレードのプログラミングに触れておくべきなのです。

少し触れるだけで、その壁は一気に低くなるからです。

触れてもいないのに、「いまさらプログラミングなんてできないよ・・」と思っている人が圧倒的多数派です。

だからこそ“今”やるんです。

今、やらなければ、どんどん、トレードのプログラムを学んだ人が参入してきて、完全に置いてきぼりになります。

これは火を見るより明らかです。

誤解しないでほしいのですが、なにも一から専門的なプログラミングを覚えるということではありません。

すでに標準装備されているプログラムを“あなただけの形”にすることからはじめれば良いのです。

これはまったく難しいことではありませんし、誰でもできることなのです。

これからの時代は、他人の“投資のノウハウ”を鵜呑みにするのではなく、あなた自身の手で、運用テストや資金管理を行い、感情の入る余地の無いトレードを行うことができるのです。

僕と関わりのある“あなた”には、投資の世界で勝ち組に回ってほしいし、これから、そういう世界になるということを分かってほしいと思っています。

 

来月、プログラミングを知らない初心者でも、12週間で株の自動売買プログラムを完成させるプロジェクトを開始します。

僕のメルマガに登録しているあなたには“特別な動画”をご覧いただきます。

もしまだメルマガの登録をしていない方は、取り急ぎ以下の「デイトレード無料講座」に登録だけしておいてください。
 
 ↓ ↓
https://toushi-kyouyou.com/daytrade_free/

 

紫垣英昭

 


現在3875人が実践!なぜ、この“無料”通信講座の参加者は、たったの9ヶ月で1億2000万円もの利益を手にしているのか?

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に9ヶ月間で1億2000万円以上もの大金を株式投資で稼ぎ出しました。

1億円以上を稼いだ方は4名、数百万、数千万レベルでは、おそらく800人は超えていると思います。その多くは、投資経験が浅い方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけの利益を手にできたのでしょうか?

それは、“ある現象”に集中したからなのです…

今回の「超実践的 急騰株短期売買で成功するための7ステップ」無料通信講座では、
メール、PDF、動画で、初心者でもすぐに理解できる内容を、16日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。


この記事をかいた人

紫垣 英昭

投資家 / オープンエデュケーション株式会社代表取締役。1964年大阪生まれ。甲子園出場経験者。大学卒業後、証券会社に勤務し、事業法人、金融法人営業、自己売買部門を担当。証券会社退職後、株式投資をはじめ、 日経225先物、FX等の売買指導を行い、個人投資家から絶大なる信頼を得ている。証券会社時代に培ったスキルを投資初心者でも理解できるよう売買指導を行い、今では3000人以上の受講生を抱え、「真に自立できる個人投資家」を輩出するために積極的に活動している。著書に『初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法』(幻冬舎)『億を稼ぐ投資法則』(ユウメディア)『少額資金で儲ける株ゴー ルデンルール』(ユウメディア)がある。