株価チャートとは~初心者が知っておくべき株チャートの意味

stock-exchange-680583_640

1. チャートとは

株やFXでチャートという言葉をよく耳にしますが、チャートとは一体どういうものなのでしょう?

これからチャートの意味についてお伝えします。

チャートは株価(かぶか)や為替(かわせ)の値動きを時間や、日、週、月毎にグラフ化したものです。

今現在の株価を見ただけでは、それが高いのか安いのか判断することはできません。

今後の値動きの予測ができないと、FXや株式投資で利益を出し続けることは難しいでしょう。

チャートは、将来の値動きを予測・解析するために、必須の道具となります。

チャートを見ることで、過去の値動きを知ることが出来、そこから相場のトレンドや、過熱感、値動きのリズム等を読み取ることが出来ます。

まず、チャートの構成や種類、基本的な見方等を覚えていきましょう。

 

2. チャートの構成

チャートの時間足(じかんあし)でよく使われるのは、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足等です。

また、日足、週足、月足などもよく使われます。

時間足は、値動きをそれぞれの時間毎に区切り、その時間の値動きから、以下の4つの値で表します。

始値(はじめね)・・・その時間足の中で一番初めにつけた値
高値(たかね)・・・その時間足の中で一番高い値
安値(やすね)・・・その時間足の中で一番安い値
終値(おわりね)・・・その時間足の中で最後につけた値

始値・高値・安値・終値を4本値(よんほんね)といいます。

チャートは、この足の積み重ねで構成されます。

 

3. チャートの種類

一般的に使われるチャートには、「ローソク足」「バーチャート」「ラインチャート」「平均足チャート」等があります。

 

3-1 ローソク足(ろーそくあし)

rosoku

 

ローソク足とは、その時間足の4本値を1本のローソクの形に表したチャートです。

ローソク足

始値よりも終値の方が高いものを陽線といいます。通常白ぬきで表します。

始値よりも終値の方が安いものを陰線といいます。通常黒塗りで表します。

安値と高値は上下に突き出させて表すので、ヒゲと呼ばれます。

日本発祥のチャートですが、現在は多くの国で使われています。

 

3-2 バーチャート

bar

 

バーチャートとは、「棒足」、「いかり足」とも呼ばれます。
バーチャート

 

高値と安値を垂直な線で表し、終値を右側に水平な線で表し、始値を左側に水平な線で表したチャートです。欧米では主流なチャートです。

 

3-3 ラインチャート

line

 

ラインチャートとは時間足ごとの終値をつなげたチャートです。

終値だけをつないでいるため、ローソク足でいうヒゲ惑わされにくく、値動きの傾向を視覚的に把握しやすくなります。

 

3-4 平均足(へいきんあし)チャート

heikin

 

上記の画像ではローソク足の上に重なっている赤と白の足です。(このツールでは赤が陰線、白が陽線となっています。)コマ足ともよばれます。

ローソク足と高値と安値は同じですが、平均足の始値は前の足の実体の始値と終値の中心になります。終値はその足の始値・高値・安値・終値の平均となります。

 

まとめ

いくつかのチャート・パターンをご紹介しましたが、一般的に良く使われているのは「ローソク足」ですので、まずは「ローソク足」のパターンから覚えていただければOKだと思います。

テクニカル分析の手法については、また別の機会にいろいろお伝えしたいと思います。

 

紫垣英昭

 

現在3875人が実践!なぜ、この“無料”通信講座の参加者は、たったの9ヶ月で1億2000万円もの利益を手にしているのか?

sigaki-lp

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に9ヶ月間で1億2000万円以上もの大金を株式投資で稼ぎ出しました。

1億円以上を稼いだ方は4名、数百万、数千万レベルでは、おそらく800人は超えていると思います。その多くは、投資経験が浅い方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけの利益を手にできたのでしょうか?

それは、“ある現象”に集中したからなのです…

今回の「超実践的 急騰株短期売買で成功するための7ステップ」無料通信講座では、 メール、PDF、動画で、初心者でもすぐに理解できる内容を、16日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。


ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

免責事項

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

この記事をかいた人

紫垣 英昭

投資家 / オープンエデュケーション株式会社代表取締役。1964年大阪生まれ。甲子園出場経験者。大学卒業後、証券会社に勤務し、事業法人、金融法人営業、自己売買部門を担当。証券会社退職後、株式投資をはじめ、 日経225先物、FX等の売買指導を行い、個人投資家から絶大なる信頼を得ている。証券会社時代に培ったスキルを投資初心者でも理解できるよう売買指導を行い、今では3000人以上の受講生を抱え、「真に自立できる個人投資家」を輩出するために積極的に活動している。著書に『初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法』(幻冬舎)『億を稼ぐ投資法則』(ユウメディア)『少額資金で儲ける株ゴー ルデンルール』(ユウメディア)がある。