株初心者にオススメ!2018年8月の人気株主優待ランキング

「投資の教養編集部」が本気で選んだ、2018年8月の『株投資初心者におすすめしたい、人気株主優待ランキング』を発表します!

毎回、最低投資額「5万円以下」、「10万円以下」の小額から優待が受けられる銘柄から「10万円以上」のものまで投資金額別のランキングをご紹介しています。

日常生活で使える、お得な優待内容の銘柄をピックアップ。

2018年8月が「権利確定月」の企業は、97銘柄です。

今回は、

  • 「大人気の優待銘柄!半年ごとにキャッシュバック!イオンの株主優待カード」
  • 「5万円以下の資金でコジマ、ビックカメラ、ソフマップで使える優待券」
  • 「コメダ珈琲の電子マネー2000円分」
  • 「ココイチ割引券」
  • 「ポプラの割引券」
  • 「ミニストップのソフトクリーム券」
  • 「都内カプセルホテル優待券」

など、気になる優待が目白押しです!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

株主優待について詳しくは『株初心者に人気の”おすすめ株主優待銘柄”のご紹介』で説明していますので、こちらも併せてご覧ください。

それでは、2018年8月のおすすめ銘柄ランキングにいってみましょう!

※記事中の株価は、記事執筆時点の株価となります。
 株価は日々変動しますので、その都度ご確認ください。

1.5万円以下で株主優待がもらえる銘柄1選

まずは、株投資初心者でも手を出しやすい、資金5万円以下の「小額投資」で株主優待が得られる会社をご紹介します。

1-1 コジマ(7513):ビックカメラ、ソフマップでも使える株主優待券!

コジマ(7513)は12年にビックカメラ傘下入りした郊外型の大手家電量販店です。

店舗では株主優待の相互利用ができます。

 平成30年5月29日現在の株価は、48,500円です。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(火)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(水)

・権利確定日 8月31日(金)

・最低投資金額 48,500円  最新の株価

・配当利回り  0.00%

●優待内容

所有株式数100株以上 株主優待券を贈呈

所有株式数 贈呈枚数
100株以上 500円券×2枚
500株以上 500円券×6枚
1,000株以上 500円券×10枚
3,000株以上 500円券×30枚
5,000株以上 500円券×40枚

コジマ全店舗および、コジマネットショップにて利用できます。合計2,000円(税込み)以上にて、2,000円毎に1枚利用可。※数量限定商品は除きます。

ビックカメラ、ソフマップおよびビックカメラアウトレットの各店舗でも株主優待券を利用できますが、ネットショップでは利用できません。

参照元:コジマ

2.10万円以下で株主優待がもらえる銘柄4選

こちらは、資金は5万円以上ながら株初心者でも十分可能な“10万円以下”で投資でき、お得な株主優待が得られる会社のご紹介。

2-1 シー・ヴイ・エス・ベイエリア (2687):カプセルホテル優待割引券!

2012年2月まで千葉、東京を中心として「サークルKサンクス」のエリアフランチャイズを展開。
2012年3月に「ローソン」点に鞍替え。

2017年11月より「コンビニ運営会社から、コンビニ“も”運営している会社」へ業態転換。

2018年3月手がけていたローソン店舗のほとんどを、株式会社ローソン新設の子会社「株式会社ローソンアーバンワークス」に運営譲渡。

現在はホテル運営を中心としており、他にもヘアカットサービス店舗、ネットカフェ店舗の運営、子会社を通じてマンションフロントサービス事業、クリーニング事業などを行っています。

BAY HOTELの名称で東京都内を中心にユニットタイプホテルを7店舗、ビジネスホテルを1店舗、アパートホテルを1店舗経営しています。
BAY HOTEL 浦安駅前が2018年6月上旬にオープンします。

秋葉原には女性だけが泊まれるカプセルホテルがあり3,900円から宿泊できます!

企業の株主優待情報には1500円相当の割引券とありますが、前期までは2000円の割引券が貰えているので、今回も同様の優待の場合、なんと2000円程で一泊できちゃいます。

8月は1枚、2月には2枚割引券が貰えます。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(火)
 
・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(水)
 
・権利確定日 8月31日(金)
 
・最低投資金額 76,200円  最新の株価
 
・配当利回り  3.94%
 
●優待内容

 ・100株以上 東京都内で運営する「スマートホテル(ユニット型ホテル)」6施設で利用できる株主優待券(1,500円相当の割引券)を贈呈。

 ・8月末 1枚

 ・2月末  2枚

参照元:シー・ヴイ・エス・ベイエリア 

2-2 TSIホールディングス(3608) アパレル優待券がもらえる!

レディスアパレル大手。東京スタイルとサンエーが経営統合しています。ブランドの一覧を見てみると、え!このブランドも!?と一度は利用したブランドが必ずあります。

今話題のインドアサイクリングエクササイズの、GROOVEZONEも気になりますね!

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(火)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(水)

・権利確定日 8月31日(金)

・最低投資金額 78,200円  最新の株価

・配当利回り  2.24%

●優待内容

・100株以上 グループ各社が運営する以下の各ECサイトで購入の商品について、20%割引となる優待券又は1,000円の金券を進呈。一部のブランドは除きます。

3年未満保有の株主様   100株以上所有 :1冊
             500株以上所有 :2冊
             1,000株以上所有:3冊

3年以上保有の株主様  100株以上所有 :2冊
            500株以上所有 :3冊
            1,000株以上所有:4冊

参照元:TSIホールディングス

2-3 ジェイグループホールディングス(3063) 居酒屋「芋蔵」お食事優待券がもらえる!

居酒屋「芋蔵」などの飲食店事業を東海を中心に展開。19年2月期には低採算レストラン・カフェを縮小し、「芋蔵」を中心に居酒屋強化をはかっています。

17年11月に「かわ屋」運営会社を子会社化し、「博多かわ屋」を福岡以外の全国展開へ。2月末7店から既存店転換、FC含め3年間100店目指します。

他にも不動産事業、ブライダル事業、バーベキュー事業、飲食店サポート事業を行っています。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額 92,000円  最新の株価

・配当利回り  0.33%

●優待内容

・100株以上200株未満 お食事優待券2,000円分(1,000円券×2枚)を年2回

・200株以上600株未満 お食事優待券4,000円分(1,000円券×4枚)を年2回

・600株以上1,000株未満 お食事優待券8,000円分(1,000円券×8枚)を年2回

・1,000株以上 お食事優待券12,000円分(1,000円券×12枚)を年2回

参照元:ジェイグループホールディングス

2-4 ポプラ(7601) お買い物優待券がもらえる!

広島地盤のコンビニエンスストアの会社です。

おかずだけのお弁当にお店で炊いたごはんを入れてくれます。

2014年にローソンと資本提携し、ローソンとの共同ブランド店拡大で持分益増加。原材料共同調達・加工、物流網活用で連携。

新規エリアとして中京地区に2017年11月に現地事務所を開設し、地区進出をすすめていきます。

2018年度内に20店弱の開業を想定。大学や病院、企業内など特殊立地を狙って店舗開業予定。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額 89,000円  最新の株価

・配当利回り  0.00%

●優待内容

保有株式数に応じてポプラグループ全店で使用できるお買物優待券を進呈。 

8月末と、決算月である2月末に権利確定あり。年2回優待が受けられます。

お買物優待券の有効期限は、1年間です。
ローソン・ポプラ店舗では利用できません。

・100株以上、500株未満保有 1,000円分

・500株以上、1,000株未満保有 1,500円分

・1,000株以上保有  2,000円分

他の商品交換を希望の方には、オリジナル菓子珍味セット(同等額相当)に交換します。   

参照元:ポプラ
 

3.10万円以上で株主優待銘柄がもらえる銘柄5選

では次に投資資金は“10万円以上”ながら、お得な株主優待が得られる会社の紹介です。

有名企業が目白押しですで要チェックです!

3-1 コメダホールディングス(3543):年間2,000円の電子マネー!

喫茶店チェーンコメダ珈琲店を運営する中京地盤の会社です。朝食サービスが特徴で、ほぼ全店をFC展開し、連続最高益を出しています。コメダ珈琲店は秋田に初進出し、今後も空白地域を開拓していくそうです。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額  212,700円  最新の株価

・配当利回り 2.35%

●優待内容

・100株以上 半期で1,000円、年間で2,000円の電子マネー(KOMECA)を贈呈。

中間優待では、継続株主に、毎年12月1日株主優待電子マネーの自動チャージを実施。新規株主には11月下旬にKOMECAが送付されます。

期末優待では、継続株主に、6月1日に自動チャージを実施

新規株主には、5月中旬にKOMECAを送付し、6月1日に自動チャージを実施。

一部利用できない店舗もあるようなので、チェックしてくださいね!

<お近くのKOMECA利用可能店舗の検索>
http://www.komeda.co.jp/search/index.html

参照元:コメダホールディングス

3-2 ミニストップ(9946):ソフトクリーム無料券!

関東、東海地区が地盤のイオン系コンビニエンスストアです。

韓国やフィリピンでも展開しています。

実験販売で好反応だった店内手作りサンドイッチを全店で販売開始します。

商品スキャンや袋詰めは店員、会計は客が担うセミセルフレジを18年度より本格導入予定。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額  223,100円  最新の株価

・配当利回り  2.02%

●優待内容

年2回(5月・11月)※権利確定は、2月末・8月末

保有株式数に応じてソフトクリーム無料券およびコーヒーSサイズ無料券を進呈。

ソフトクリーム無料券は現在ミニストップにて販売している各ソフトクリーム商品・各カップソフト商品(ハロハロ・パフェ除く)が対象です。

・100株以上 ソフトクリーム無料券 5枚

・200株以上 ソフトクリーム無料券 5枚

       コーヒーSサイズ無料券 3枚

・1,000株以上  ソフトクリーム無料券 20枚

        コーヒーSサイズ無料券 3枚

参照元:ミニストップ

3-3 パルコ(8251):買い物利用で5%OFFのPARCOカードや、パルコや映画館で使える1000円分の優待券など!

ショッピングセンター事業を主軸に、劇場などエンタテインメントも行う会社です。12年より大丸・松坂屋を経営するJフロント傘下になりました。

上野に出店した『パルコヤ』が好調です。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額 132,000円  最新の株価

・配当利回り 1.82%

●優待内容 

 100株以上保有

【パルコ株主優待PARCOカードクラスSを発行】

 買い物利用で5%OFF クレジットカードを希望される株主、または同居家族名義にてカードを発行。

 詳細はこちら

【PARCO株主優待券を進呈】

 1000円分の株主優待券。

 PARCO店内で買物・飲食に利用でき、またはPARCO内の対象映画館での映画鑑賞にも利用できる

 PARCO株主優待券を進呈。

・100〜499株 1枚

・500~999株 2枚

・1,000〜4,999株 4枚

・5,000〜9,999株 8枚

・10,000株以上 12枚

※100株以上を3年以上継続保有の方には、それぞれ上記に1枚/半年追加。

詳細はこちら

【「大丸」・「松坂屋」での買物優待券を進呈】

親会社であるJ.フロント リテイリング株式会社のグループ百貨店「大丸」・「松坂屋」で利用できる「大丸・松坂屋買物優待券」を進呈。現金・商品券によるお買い上げ2,000円(税込)毎に100円割引。

・毎年8月31日現在の株主名簿に新たに記録された株主(100株以上) 20枚

・毎年2月末日現在の株主(100株以上)40枚

詳細はこちら

※1,000株以上の方にはギャラリー株主パス券も進呈。

PARCOおよび対象店舗各店と「大丸」・「松坂屋」各店の有料文化催事に株主と同伴者1名様まで無料で入場できる「ギャラリー株主パス券」を進呈。

有効期間中は何度でも利用可。
※催し物により利用できない場合があります。

参照元:パルコ

3-4 壱番屋(7630):CoCo壱番屋で使える優待券!

カレーハウスCoCo壱番屋を直営・FC展開している愛知県本社の会社です。2015年にTOBでハウス食品の子会社となっています。海外でも展開しています。

17年9月にココイチ初のハラール対応店舗「ハラール秋葉原店」を秋葉原にオープンしました。

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額 462,500円  最新の株価

・配当利回り  1.69  %

●優待内容

毎年2月末と8月末時点の株主名簿に記録された株主に「株主飲食優待券」を贈呈。

・100株以上200株未満 1,000円相当(500円券×2枚) (年間2,000円相当)

・200株以上1,000株未満 2,000円相当(500円券×4枚)(年間4,000円相当)

・1,000株以上2,000株未満 6,000円相当(500円券×12枚)(年間12,000円相当)

・2,000株以上所有の株主様 12,000円相当(500円券×24枚)(年間24,000円相当)

参照元:壱番屋

3-5 イオン (8267):オーナーズカードでキャッシュバック!

総合スーパーを中心とした総合グループ。グループ企業数は上場企業26社を含む300社を超え、連結営業収益は8兆円の規模を有します。日本だけでなくアジア各国にも進出しています。

イオンのオーナーズカードは利用金額がキャッシュバックされる大変お得なものです!

・権利付き最終日(この日までは保有) 8月28日(木)

・権利落ち日(売ってもいい日) 8月29日(金)

・権利確定日 8月31日(火)

・最低投資金額 218,200円  最新の株価

・配当利回り  1.56%

●優待内容

100株以上  株主優待カード(オーナーズカード)を発行

買物の際に、オーナーズカードを提示し、現金又はWAON(イオンの電子マネー)などで支払います。

持株数に応じて、合計金額に下記の返金率を乗じた金額を半年ごとに返金してくれます。

専門店など一部の店舗では現金払いのみ特典が適用となります。

・100〜499株 3%

・500〜999株 4%

・1,000〜2,999株 5%

・3,000株以上 7%

イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどの店舗では「お客さま感謝デー(毎月20日・30日)での5%割引特典」に加えて、上記キャッシュバック特典が受けられます。

イオンイーハート、イオンシネマ、タルボット、イオンペットなどでは、会計の際にイオンオーナーズカードを提示すると、その場で割引金額あるいは優待料金で利用することができます。

ただし、会計時割引・優待料金の特典店舗ではキャッシュバック特典はありません。

3年以上継続保有、1,000株以上保有の株主には、保有株式数に応じたイオンギフトカードを進呈。

・1,000~1,999株 2,000円

・2,000〜2,999株 4,000円

・3,000〜4,999株 6,000円

・5,000株以上 10,000円

参照元:イオン

4.まとめ

今回も、2018年8月が権利確定月の「生活に密着」した実用的な株主優待を、主婦ならではの目線で選んでみました。

今回は本当に盛りだくさんなので、どの優待にするか迷ってしまいますね。

あなたの生活で使える、お得な優待銘柄選びの参考にしていただければ幸いです。

損失リスクを少なく抑えて株主優待を得るために、『株初心者に人気の”おすすめ株主優待銘柄”のご紹介』も読んでみてくださいね。

(ご注意)
本記事記載の投資資金は、執筆時前後の株価で算出しております。株価は日々変動し、その都度、投資資金は変動いたしますのでご注意ください。

青柳 絢子


現在3875人が実践!なぜ、この“無料”通信講座の参加者は、たったの9ヶ月で1億2000万円もの利益を手にしているのか?

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に9ヶ月間で1億2000万円以上もの大金を株式投資で稼ぎ出しました。

1億円以上を稼いだ方は4名、数百万、数千万レベルでは、おそらく800人は超えていると思います。その多くは、投資経験が浅い方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけの利益を手にできたのでしょうか?

それは、“ある現象”に集中したからなのです…

今回の「超実践的 急騰株短期売買で成功するための7ステップ」無料通信講座では、
メール、PDF、動画で、初心者でもすぐに理解できる内容を、16日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。