■2020年2月24日配信 【必読!】日経平均は“15000円”に暴落する!? その根拠は??

こんばんわ、紫垣です。
新型コロナウィルスの猛威が
止まる気配がありません。

ぜひ、手洗いや、うがいを徹底し、
感染防止に努めていただきたいと思います。

もし感染が疑われる場合は、
一刻も早く検査等を行って
いただきたいと思います。

今は日本国民総力戦で
これ以上、感染が広がらないよう
力を合わせるしかありません。

さて、先だって発表された
2月の米PMI速報値(米総合購買担当者景気指数)が
発表されました。

結果は、6年4カ月ぶりに
好不況の境目となる「50」を下回り、
49.8ポイントとなったようです。

日本経済新聞の報道によれば、
今回の新型コロナウィルスの
感染拡大により、経済活動の停滞が
懸念されているとのことです。

すでに日本では、2019年10-12月期の
実質GDP(国内総生産)速報値が
発表されています。

結果は「マイナス6.3%)と
5四半期ぶりの大幅な落ち込み。

理由は、10月の消費増税や、台風による災害が
影響したということです。

当然、持ち直しを期待されていた
2020年1-3月期は、
今回の新型コロナウィルスの件で、
さらなる景気の落ち込みが予想されます。

問題は、このウィルス感染拡大の
終わりが見えないことです。

これが長引けば、世界経済に与える影響は
極めて甚大にならざるを得ないと考えます。

実は昨年9月、僕が年2回のペースで行っている
『第6期投資戦略会議』のオープニングの
講義で、、、、

『僕の“10年サイクル理論”だと、
“””””””””””””””””””””””””””””
2020年は株価のピークを打つということ、
“”””””””””””””””””””””””””””””””””””
また新元号の2年目は、
“”””””””””””””””””
歴史的に株価暴落が起きているということ。』
“””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
ということを伝えています。

僕の研究では、1951年6月移行の
景気後退期における
日経平均株価の平均下落率は
概ね、マイナス18.98です。

またグローバル経済が進んだ
2000年以降、日経平均株価の平均下落率は
マイナス46.49 と、とんでもない
数字になっているのです。

また明治期以降、新元号2年目は
大きな事件が起こり
株価も大きく下落しているという
歴史があります

それらを考えれば、
あくまで“最悪の状況”を考えると
今から日経平均が46%も下がるなら
1“1万5000円”になってもおかしくない
ということを昨年の『第6期投資戦略会議』
でお伝えしました。

ただこれは、あくまで最悪のことが
起きた時のことであって、
いたずらに不安をあおっているわけではありません。

ここからは、マクロ指標や海外の株式市場、
企業業績など幅広く状況を確認しながら
ポジションを考えていくことになりそうです。

日本が初めて直面する「新型ウィルスの感染拡大」が、
今後、日本経済にどれだけの打撃を与えるのか・・・。

僕たちは冷静にその状況を
確認していく必要があると思います。

もし株価がここから大きく下げるなら、
僕たちは、資産を何倍にもできる
スタートラインに立っていることは
疑いの余地はありません。

なぜなら株価が大きく下がった時こそ
株を買う最大のチャンスであることは
歴史が証明しています。

今回のメルマガが、今一度
あなたの株式投資を考える
“きっかけ”になれば嬉しく思います。

今年は、あなたと一緒に、
この難局を乗り切りたいと切に願っております。

以下、メルマガの
「バックナンバーサイト」です。

https://toushi-kyouyou.com/back-number/

【追伸】

2012年以降、アベノミクス相場では
株を買って持っていれば
誰でも儲けられる時代でした。

しかし、もうそんな時代は終わりました。

これからは個人投資家各々が、
投資スキル(思考、技術)を
身に付けなければ、
生き残れない時代に入っています。

僕が年2回行っている『投資戦略会議』は
今回で7期目に入ります。

主なテーマは、どんな相場でも
勝ち続けられる投資の技術、、、

『全方位型トレード・システム』を
“”””””””””””””””””””””””””””
参加者全員と共有することです。

また後日『新プロジェクト』という形で
ご連絡、ご案内はさせていただいます。

年数千万を稼ぐ、専業プロ投資家も
たくさん、参加しているので、
ぜひ楽しみにしていてください。

では。

紫垣

———————————————

・1日1記事読むだけで身に付く
『投資の教養』は以下よりご覧ください。
https://toushi-kyouyou.com/

・たった“1分で10万円稼ぐ”デイトレードを学べる!
【紫垣流デイトレード無料通信講座】はコチラ!
http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/tMh9Qpmkt0fmZv

・急騰する銘柄は、すでに決まっている!
数日のスイングトレードで稼ぐ【超実践的 急騰株短期売買法】はコチラ!
http://www.toushi-ryugi.jp/lp/

・【投資の教養Twitter】はコチラ!
http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/maMpRNwR0YKnOL

・【投資の教養LINE公式アカウント】はコチラ!
http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/MDLwx3FuROCLA5

株のデイトレード、スイングトレード、その他
株式トレードに関するご質問を以下フォームよりお寄せください。

「投資の教養チャンネル」の中で
できるだけ多くのご質問にお答えいたします!

http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/lbMcHtxaSDl0xi

————————————–
【著書】
■初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
 http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/Izu8q3jGo6TKFh

■『小額資金で儲ける株ゴールデンルール』
■『億を稼ぐ株投資法則』

—————————————

オープンエデュケーション株式会社
紫垣英昭

〒550-0004 大阪市西区靭本町2-2-22 ウツボパークビル4F
TEL:06-4256-7152
FAX:06-4256-7153

ご質問等は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.toushi-ryugi.jp/contact/

■ご注意
当メールマガジンは、株式取引等の売買技術の研究を目的としています。
特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものではありません。
当メールマガジンは、インターネットを利用し、不特定多数の人が随時
観覧可能な情報に関する電子出版に当たりますので投資顧問業務では
ございません。
当マガジンでの情報は、正確な提供を目的としていますが、その完全性が
常に保障されるのではなく、その内容に対して当マガジンは責任を負いません。
投資の際の最終判断は自己責任にてお願いします。