■2020年4月11日配信 【※募集開始!】全方位型トレード・システムの募集を開始します!

紫垣です。

「第7期投資戦略会議」の募集を
"先着100名限定”で募集を行います。

“先着限定100名さま”で締め切ります。

今回は非常時ということもあり
通常の約半額の費用で参加いただけます。

これは今回だけの措置です。

——————————————-

■「第7期投資戦略会議」は、
以下よりお申込みください。

http://toushi-ryugi.jp/seminar/202004/

——————————————-

今回「第7期投資戦略会議」の重要テーマは、、、、

"今年中に資金を数倍化する”
“””””””””””””””””””””””””””
ということです。

僕たち投資戦略会議の既存メンバー、
またそれ以外のプロジェクトで
常に言ってきたことがあります。

それは、、、

暴落をひたすら待ちましょう!

暴落に巻き込まれて資産を失わないように
「資金管理」をしっかり行いましょう。

"暴落”がきたら、待機資金を安値で仕込み、
1年程度は保有し、資金を数倍化させましょう!

ということを、数年間にわたり
繰り返し主張してきました。

それがようやく訪れたのです。

僕たちは、このタイミングで、
「第7期投資戦略会議」を行うべきと
判断しました。

今、このタイミングで僕たち個人投資家は、
日本経済を支える意味でも、
行動すべきだと考えています。

僕たちは、投資を通じて、
日本経済の下支え、原動力になるため
力を結集すべきです。

なぜなら経済は"リスクを取る”投資家がいて
はじめて成立します。

自ら"リスクを取る”人がいなければ
経済の発展はありえません。

なので、このような危機的状況で
自ら"リスクを取る”投資家が将来的に
大きなリターンを得られる・・・

これが"マーケットの原理”なのです。
“””””””””””””””””””””””””””””””””

僕たちは、医療行為はできませんが、
僕たちにもできる、経済への貢献は
必ずあります。

それが投資を通じてリターンを得ること、
それを社会に還元することだと思います。

僕の思いに賛同いただける方の
参加をお待ちしています。

■「第7期投資戦略会議」は、
以下よりお申込みください。

http://toushi-ryugi.jp/seminar/202004/

紫垣

【追伸】——————————

どうか、あなたにとって

僕たちの「全方位型トレード・システム」が

必要かどうかを、じっくり検討して
いただきたいと思います。

焦ることはありません。

一度、頭の中をまっさらにして
読んでいただきたいと思います。

http://toushi-ryugi.jp/seminar/202004/

今日はこの辺で失礼します。

過去のメルマガはこちらからお読みいただけます。

https://toushi-kyouyou.com/back-number/

———————————————

・1日1記事読むだけで身に付く
『投資の教養』は以下よりご覧ください。
https://toushi-kyouyou.com/

・たった“1分で10万円稼ぐ”デイトレードを学べる!
【紫垣流デイトレード無料通信講座】はコチラ!
https://toushi-kyouyou.com/daytrade_free/

・急騰する銘柄は、すでに決まっている!
数日のスイングトレードで稼ぐ【超実践的 急騰株短期売買法】はコチラ!
http://www.toushi-ryugi.jp/lp/

・【投資の教養Twitter】はコチラ!
https://twitter.com/hideakishigaki

【投資の教養LINE公式アカウント】はコチラ!

株のデイトレード、スイングトレード、その他
株式トレードに関するご質問を以下フォームよりお寄せください。

「投資の教養チャンネル」の中で
できるだけ多くのご質問にお答えいたします!

http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/lbMcHtxaSDl0xi

————————————–
【著書】
■初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
 http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/Izu8q3jGo6TKFh

■『小額資金で儲ける株ゴールデンルール』
■『億を稼ぐ株投資法則』

—————————————

オープンエデュケーション株式会社
紫垣英昭

〒550-0004 大阪市西区靭本町2-2-22 ウツボパークビル4F
TEL:06-4256-7152
FAX:06-4256-7153

ご質問等は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.toushi-ryugi.jp/contact/

■ご注意
当メールマガジンは、株式取引等の売買技術の研究を目的としています。
特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものではありません。
当メールマガジンは、インターネットを利用し、不特定多数の人が随時
観覧可能な情報に関する電子出版に当たりますので投資顧問業務では
ございません。
当マガジンでの情報は、正確な提供を目的としていますが、その完全性が
常に保障されるのではなく、その内容に対して当マガジンは責任を負いません。
投資の際の最終判断は自己責任にてお願いします。