■2020年6月25日配信  【損切】お金がが増える!?損切りラインの決め方とは・・・

いつも、ありがとうございます。
紫垣です。

最近、僕の無料通信講座を
受講いただいている方から
毎日のように「感謝のメール」をいただいています。

『この度は、紫垣先生の無料通信講座
「超実戦的・急騰株短期売買を成功させる7ステップ」を
受けさせて頂きました。
この様な貴重な無料通信講座を、開催して頂き誠に感謝に堪えません。』

『株に対する知識が全くない私ですが、
本当に何を目的として株式投資を、
始めたのかを考えさせられました。』

『いつも貴重な情報をありがとうございます。
コロナウイルスの影響で在宅勤務になり、
通勤時間が無くなったため「投資の教養」や
「デイトレード」の動画をゆっくりと拝見させて頂いております。
そこで、紫垣先生のお人柄にふれて「この人について行こう」
と決心しました。』

などなど、、、

このようなメールを毎日のように
いただけることに、感謝しかありません。

「やっててホント、よかった~」

この言葉しかありません。

もしまだ僕の「無料通信講座」を
体験していない方は、
この機会にぜひ、体験してみてください。

https://toushi-kyouyou.com/mail-magazine/

では、本題に入りましょう。

————————————–
≪目次≫

・お金がが増える!?
 損切りラインの決め方とは・・・
————————————–

以下は最近いただいた
受講生からのメールです。

まずは、読んでみてください。

—————————————————
紫垣先生、今回も素晴らしい講座をありがとうございました。
目標設定、ぼんやりとしたものは確かにあったのですが、
具体的にどう運んでいくかを考えるきっかけとなりました。

投資においての悩みはズバリ、、、

『損切りできない(大幅に遅れる)』
“”””””””””””””””””””””””””””””
ということだったのですが…
自信がなくエントリーが遅れるから高値掴みとなり、
それを認めたくないのでまた上がると祈ってしまう、
という初心者あるあるなパターンだと気づきました…

悩み克服には知識やテクニックよりも
先に平静で謙虚な心を得る必要がありそうです。

—————————————————

いかがでしょうか。

きっと、あなたも同じような
経験をされたことがありませんか?

そもそも何で"損切り”をしなければ
ならないのかというと、それは、、、

"あなたのお金を守るため!”です。
“”””””””””””””””””””””””””””””””

■『投資資金を120%増加させる為の損切りラインの決め方』

https://toushi-kyouyou.com/loss-cut-line/

例えば、今日1000円で買った株が、
1年後に、半値の500円になると
分かっていたなら、半値になる前に
売却するのではないでしょうか?

でも買った投資家は、その時点で
半値になるとは思っていません。

それどころか「株は上がる」と
信じ込んでいるので
含み損を確定しようとは考えません。

もっとも企業価値がどんどん上がっている
銘柄なら一時的に株価が下がっても
買値を上回ることはあるでしょう。

しかし損切りができなかった銘柄の多くは
"塩漬け状態”となり、数年間保有していても
買値を上回ることはありません。

塩漬け銘柄(含み損を抱えた銘柄)を
数年以上持ち続けるということは
資金効率の観点から考えると
経済的損失になります。

誰もそのような結果を望んで
投資をしていないはずです。

「損をするのが耐えられない」

「きっと株価は回復する(願望)」

このような思いを抱けば抱くほど
含み損はどんどん拡大していきます。

僕は、そんな個人投資家を
何千人も見てきました。

どんな投資であれ、あなたが許容している
損失額を超えるようなら、一旦は
現金化することを、強くお勧めします。

一旦売却しても、やっぱり上がると
思えば、もう一度買えば良いのです。

ほとんどのケースでは、
以前よりも安い価格で買えることが
ほとんどです。

はじめから許容している損失額を
失うことは怖くはありません。

それは「必要コスト」でしかないのです。

必要コストを支払うのをためらえば
将来、さらに大きなコストを支払うハメに
なってしまうのです。

"儲けようという視点ではなく、
“””””””””””””””””””””””””””
 元本を守るという視点にシフトする”
“””””””””””””””””””””””””””””””””

ぜひこのことを
忘れないでいただきたいと思います。

『損切りの目安を明確にするだけで知らないうちにお金が儲かる秘密とは』

https://toushi-kyouyou.com/loss-cut-wondering/

紫垣

【追伸】——————————

かつて日本の金融機関は、
不良債権問題で、危機的な状況を
経験しました。

不良資産の売却を先送りしたことが
大きな理由です。

僕もかつて、損切りのタイミングを
誤ったことで、立ち上がれないほどの
大きな痛手を被っています。

もし、あなたが株式トレードで
成功したいのなら、
"損切り”という技術を
覚えていただきたいと思います。

以下、約7万円の損切りをした
僕のリアルトレード動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=mZd74xufXlA

このようなことがある意味
機械的にできるようになれば
含み損を長期間抱えることはなくなります。

2020年を境に、
あなたのトレードを変えるためにも
実践していただきたいと思います。

過去のメルマガはこちらからお読みいただけます。

https://toushi-kyouyou.com/back-number/

———————————————

・1日1記事読むだけで身に付く
『投資の教養』は以下よりご覧ください。
https://toushi-kyouyou.com/

・たった“1分で10万円稼ぐ”デイトレードを学べる!
【紫垣流デイトレード無料通信講座】はコチラ!
https://toushi-kyouyou.com/daytrade_free/

・急騰する銘柄は、すでに決まっている!
数日のスイングトレードで稼ぐ【超実践的 急騰株短期売買法】はコチラ!
http://www.toushi-ryugi.jp/lp/

・「投資の教養 ユーチューブチャンネル」
https://www.youtube.com/user/toushinoryugi

・【投資の教養Twitter】はコチラ!
https://twitter.com/hideakishigaki

【投資の教養LINE公式アカウント】はコチラ!

株のデイトレード、スイングトレード、その他
株式トレードに関するご質問を以下フォームよりお寄せください。

「投資の教養チャンネル」の中で
できるだけ多くのご質問にお答えいたします!

http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/lbMcHtxaSDl0xi

————————————–
【著書】
■初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
 http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/Izu8q3jGo6TKFh

■『小額資金で儲ける株ゴールデンルール』
■『億を稼ぐ株投資法則』

—————————————

オープンエデュケーション株式会社
紫垣英昭

〒550-0004 大阪市西区靭本町2-2-22 ウツボパークビル4F
TEL:06-4256-7152
FAX:06-4256-7153

ご質問等は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.toushi-ryugi.jp/contact/

■ご注意
当メールマガジンは、株式取引等の売買技術の研究を目的としています。
特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものではありません。
当メールマガジンは、インターネットを利用し、不特定多数の人が随時
観覧可能な情報に関する電子出版に当たりますので投資顧問業務では
ございません。
当マガジンでの情報は、正確な提供を目的としていますが、その完全性が
常に保障されるのではなく、その内容に対して当マガジンは責任を負いません。
投資の際の最終判断は自己責任にてお願いします。