■2020年7月25日配信 “2番底”突入!?景気後退入り後、何カ月での株価は底を打ったのか?

いつも、ありがとうございます。
紫垣です。

今週、内閣府は正式に「景気後退入り」の
認定を行う方針であることを発表しました。

2012年12月から始まった日本の景気拡大期は
2018年10月に終了したということです。

米国では、全米経済研究所が、
2008年から始まった景気拡大期は
2020年2月に終了したと発表済み。

戦後、最長の景気拡大局面は終了し
現在、リセッションの状態にあります。

日米ともに「景気後退入り」したわけですが
今後、株価はどうなるのでしょうか?

はたして“2番底”は来るのでしょうか?

以下は以前書いたものですが、
参考にしていただければと思います。

『米中貿易摩擦がもたらす世界経済の失速と株価暴落について』

https://toushi-kyouyou.com/us-china-trade-war/

————————————–
≪目次≫

“2番底”突入!?
景気後退入り後、何カ月での株価は底を打ったのか?

————————————–

昨年の9月、僕が年2回のペースで
開催する「第6期投資戦略会議」(当時)で
日本はすでに景気後退入りした可能性があると
一貫して述べてきました。

その根拠は、毎月発表される
「景気動向指数」や
「景気ウォッチャー調査」の
状況を見ての見解です。

しかし政府は一貫して
「景気は緩やかに回復している」と
発言してきました。

その時に感じていた違和感は
正しかったと感じています。

それは現在の株価高騰を見ても
同じことが言えるのではないでしょうか。

僕の株式市場への見方は一貫しています。

それは、、、

「長期的にバブル並みの株価上昇にはなるが、
今年後半(9月?10月?)には、
一定程度の調整がある」

ということです。

なら今から空売りをすべきでは?
という疑問については、、、

「裁定取引の売り残が減らないうちは、
 株価は上昇の可能性があるので、
 基本的に空売り、ダブルインバースETFはNG」

というメッセージを出しています。

つまり、長期的には株を買うが、
短期的には割高にあることは間違いない。
しかし超目先は“ショート”がかなり
溜まっていることから、空売りを
仕掛けるタイミングではない。

というのが僕の考えです。

コロナ発生時は、総じて“弱気”だった
アナリストも、現在ではほぼ“強気”に
転換してきています。

なので株価は“天井付近”に
差し掛かっていることは
間違いないでしょう。

アナリストが“総強気”に
なった時は、かなり危険・・・。

米国のナスダック市場では
PERが30倍台と
相当高い位置まで買われています。

個人の信用買い残も積み上がっているので
やはり注意が必要だと思います。

1929年当時の株価大暴落の時も
株価が一発目の大底から
約6か月間、株価は戻りました。

今回に当てはめると、
2020年9月下旬まで株価が
戻るということになります。

当時と今とでは、時代が違うため
そのまま当てはめることはできません。

しかし今の相場は、かなりリスクが
高まっていると僕は感じています。

僕自身、今は全額キャッシュで
株価の調整を狙っています。

株価調整が起きるまでは
資金を待機させ、短期トレード中心に
組み立てていきたいと思っています。

紫垣

【追伸】——————————

先日もこの「追伸」でお伝えしましたが、
長期的に株価はバブル的な上昇相場が
来ると思いますが、短期的に僕は“弱気”です。

よって現在は、全額キャッシュに換え
株価急落で「買い」を狙っています。

今やっていることは、株価急落に備え、
「買い候補の銘柄リスト」を
作成しているところです。

4月以降、弱気の投資家は
徹底的に締め上げられていますが、
裁定売り残の残高が急減してきた時が
株価のピークになると思っています。

さて、どうなるか・・・

良い週末をお過ごし下さい!

過去のメルマガはこちらからお読みいただけます。

https://toushi-kyouyou.com/back-number/

———————————————

・1日1記事読むだけで身に付く
『投資の教養』は以下よりご覧ください。
https://toushi-kyouyou.com/

・たった“1分で10万円稼ぐ”デイトレードを学べる!
【紫垣流デイトレード無料通信講座】はコチラ!
https://toushi-kyouyou.com/daytrade_free/

・急騰する銘柄は、すでに決まっている!
数日のスイングトレードで稼ぐ【超実践的 急騰株短期売買法】はコチラ!
http://www.toushi-ryugi.jp/lp/

・「投資の教養 ユーチューブチャンネル」
https://www.youtube.com/user/toushinoryugi

・【投資の教養Twitter】はコチラ!
https://twitter.com/hideakishigaki

【投資の教養LINE公式アカウント】はコチラ!

株のデイトレード、スイングトレード、その他
株式トレードに関するご質問を以下フォームよりお寄せください。

「投資の教養チャンネル」の中で
できるだけ多くのご質問にお答えいたします!

http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/lbMcHtxaSDl0xi

————————————–
【著書】
■初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
 http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/Izu8q3jGo6TKFh

■『小額資金で儲ける株ゴールデンルール』
■『億を稼ぐ株投資法則』

—————————————

オープンエデュケーション株式会社
紫垣英昭

〒550-0004 大阪市西区靭本町2-2-22 ウツボパークビル4F
TEL:06-4256-7152
FAX:06-4256-7153

ご質問等は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.toushi-ryugi.jp/contact/

■ご注意
当メールマガジンは、株式取引等の売買技術の研究を目的としています。
特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものではありません。
当メールマガジンは、インターネットを利用し、不特定多数の人が随時
観覧可能な情報に関する電子出版に当たりますので投資顧問業務では
ございません。
当マガジンでの情報は、正確な提供を目的としていますが、その完全性が
常に保障されるのではなく、その内容に対して当マガジンは責任を負いません。
投資の際の最終判断は自己責任にてお願いします。