■2020年10月21日配信 【動画付】株初心者でも3ステップで急騰銘柄を見つけられる紫垣流手法

いつも、ありがとうございます。
紫垣です。

混迷を深めてきている
米国大統領選挙ですが
どうもバイデン氏の息子の
スキャンダルがウワサされているようです。

これが"オクトーバー・サプライズ”に
なるのかどうかわかりませんが、
いずれにせよ、選挙まで2週間、
これからいろいろ出てきそうな感じです。

要注目ですね!

———————————————–
【動画付】株初心者でも3ステップで
急騰銘柄を見つけられる紫垣流手法
———————————————–

今回は、株初心者の方でも急騰する
株式銘柄を簡単に見分ける方法として、
僕のオリジナルのトレード手法である
「収斂ブレイク」発生時のサインの見方を解説します。

https://toushi-kyouyou.com/convergence-break/

【動画】でも解説しているので、
ぜひ、観ていただきたいと思います。

収斂ブレイクとは、
僕が勝手に作った造語なんですが、

基本的な戦略としては、、、

『三本の移動平均線とローソク足が
絡まっている状態から一気に価格が
急騰する状態のことを指します。』

このトレードパターンで重要なのが
"出来高の状態”です。

いくらこのパターンが出現しても
"出来高の増加”を伴っていなければ
良い結果にはなりにくいですね。

でも条件が揃えば、
爆発的な上昇銘柄を見つけ出すことが
可能になるので、ぜひ試してほしいと思います。

それでは、
収斂ブレイクに必要な移動平均線の設定期間や、
実際の銘柄を例にして具体的に
収斂ブレイクを解説していきます。

https://toushi-kyouyou.com/convergence-break/

今日はこれで、失礼します。

紫垣

【追伸】——————————

僕の「投資の教養 ユーチューブチャンネル」
https://www.youtube.com/user/toushinoryugi

で展開している、5年で1億円する企画ですが、
現在のところ、当初元本1000万円が
資産の上下を繰り返しながら、
プラス7%前後で推移しています。

ドン!って増えたと思ったら
他の銘柄で損切りをやり
徐々にですが資金は増えています。

来週くらいから、進捗動画を
撮影していきますので
ぜひ、「チャンネル登録」をお願いします。

「投資の教養 ユーチューブチャンネル」
https://www.youtube.com/user/toushinoryugi

では!

以下、メルマガのバックナンバーサイトです。
ぜひご覧ください。

https://toushi-kyouyou.com/back-number/

———————————————

・1日1記事読むだけで身に付く
『投資の教養』は以下よりご覧ください。
https://toushi-kyouyou.com/

・たった“1分で10万円稼ぐ”デイトレードを学べる!
【紫垣流デイトレード無料通信講座】はコチラ!
https://toushi-kyouyou.com/daytrade_free/

・急騰する銘柄は、すでに決まっている!
数日のスイングトレードで稼ぐ【超実践的 急騰株短期売買法】はコチラ!
http://www.toushi-ryugi.jp/lp/

・「投資の教養 ユーチューブチャンネル」
https://www.youtube.com/user/toushinoryugi

・【投資の教養Twitter】はコチラ!
https://twitter.com/hideakishigaki

【投資の教養LINE公式アカウント】はコチラ!

株のデイトレード、スイングトレード、その他
株式トレードに関するご質問を以下フォームよりお寄せください。

「投資の教養チャンネル」の中で
できるだけ多くのご質問にお答えいたします!

http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/lbMcHtxaSDl0xi

————————————–
【著書】
■初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
 http://kabu-kyoukasyo.com/l/m/Izu8q3jGo6TKFh

■『小額資金で儲ける株ゴールデンルール』
■『億を稼ぐ株投資法則』

—————————————

オープンエデュケーション株式会社
紫垣英昭

〒550-0004 大阪市西区靭本町2-2-22 ウツボパークビル4F
TEL:06-4256-7152
FAX:06-4256-7153

ご質問等は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.toushi-ryugi.jp/contact/

■ご注意
当メールマガジンは、株式取引等の売買技術の研究を目的としています。
特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものではありません。
当メールマガジンは、インターネットを利用し、不特定多数の人が随時
観覧可能な情報に関する電子出版に当たりますので投資顧問業務では
ございません。
当マガジンでの情報は、正確な提供を目的としていますが、その完全性が
常に保障されるのではなく、その内容に対して当マガジンは責任を負いません。
投資の際の最終判断は自己責任にてお願いします。