【2018年度版】株初心者がチェックすべき“株式投資雑誌”4選!

株式投資に関する雑誌が、毎月様々な出版社から発行されていますが、とても面白い特集が組まれていて、投資初心者にとって有益な情報が沢山掲載されています。

特に最近では、「株価10倍銘柄」の特集記事や「老後資金1億円」を作るための 特集など、これから株式投資を始める人にとっても、面白い記事が満載です。

なにより、本とは違って、相場の旬な情報を得ることができるのは雑誌の強みでしょう。

とくに初心者にとっては

  1. 専門家やプロの分析 : 投資タイミングや銘柄選びの参考にできる
  2. 旬な株式市場・投資の話題 : 楽しく読める特集が組まれている
  3. 視覚的にも内容が理解しやすい : 写真やイラスト、図解が多く利用されている

などのメリットがあります。

今回は株初心者がチェックしておきたい4つの株雑誌をご紹介します!

株初心者が比較的読みやすいものから紹介していきますので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

1. ダイヤモンドZAi(ザイ):まずはこれから!

(画像引用:ダイヤモンドZAi(ザイ)|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)

今回紹介する雑誌の中で、まず株初心者さんにおすすめしたいのがこちら!『ダイヤモンドZAi』です。

  • 初心者のためのマネー雑誌
  • 初心者向けにかなりわかりやすく説明されている
  • 株の専門家による分析やおすすめ銘柄などの情報が豊富

図解も多くカラフルな誌面や、興味を引く特集は、知識の少ない株初心者も読みやすく、参考になります。

簡単に割安株を発見することができる『理論株価(3か月ごとに発表)』や、

株主優待名人・桐谷広人さんの株入門も人気ですよ!

『最新の理論株価でわかった割安株ランキング!ダイヤモンドZAi ONLINE』ページへ

 

【目次(引用)】

2018年5月号(2018年03月20日発売)紙版の目次引用

◎巻頭特集
日経平均は年末に2万5000円へ
日本株新予測

●米国発の株価急落の影響は?先読みのプロ6人が18年の日経平均の新予測を発表! 
●スゴ腕ファンドマネジャーが教える波乱相場の勝ちワザ
●成功投資家11人に聞く! 乱高下相場の攻め方・守り方
●緊急アンケート! ザイ読者のリアルな声大報告! 

◎第1特集
2018年春
買っていい 買ってはいけない
来期予想と割安度安安安安安と上方修正に注目! 
人気の株500+Jリート14激辛診断
●2月の急落を総括した勝機をつかむ7大ランキング! 
2・3月の急落にも勝てる株&負ける株/割安度アップ&上昇の余地が大きい株
●2018年春の特選株25
10万円株7・高配当株7・株主優待株 7・Jリート4 ●「買い」と「強気」の銘柄数が微減! 人気の大型株367
●半数は「買い」と「強気」で期待が膨らむ人気の新興株113
●急落につき緊急拡大版! 
急落で「好機を迎えた銘柄」を大幅増量! 人気500株以外からセレクトした買いの株100
[Select01]桐谷さんオススメの長期保有優遇株も! 利回り4%以上の優待株30
[Select02]初心者にもオススメ5万円株25
[Select03]好業績&高成長の鉄板割安株45

◎第2特集
日経平均の理論株価にも注目!!
今の株価が割安か割高かを一発判定 上場全3684銘柄の最新理論株価

◎第3特集
「AI&フィンテック株」「ロボット株」「ビッグデータ活用」
最新技術株&運用の3タイプ投信を辛口分析! 

◎ZAi NEWS CHANNEL
[TOPIC1]グループ会社で利回り&購入額比べ
同じ優待品を最もオトクにもらえる会社は?
[TOPIC2]都銀&ネット銀 11行を徹底比較! 
新社会人は必見! ATM&振込の手数料が安い銀行リスト! 

(目次引用:ダイヤモンドZAi(ザイ)|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)【2018年04月03日アクセス】

【商品詳細】

出版社:ダイヤモンド社

発売日:毎月21日

定価:730円

※『Fujisan.co.jp』では定期購読が可能です。(2018年04月03日時点)
年間購読:7,350円(16%OFF 1冊あたり613円)

★デジタル版あり 対応端末:PC、iOS、Android

雑誌のオンライン書店『Fujisan.co.jp』購入ページへ(無料サンプルを見ることができます!)

⇒Amazonバックナンバー
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2018年 5 月号 [雑誌] (人気の株500+買いの株100!)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2018年 4 月号 (高配当株で1億円! /桐谷さんの「株」入門/ふるさと納税月別カタログ)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2018年 03 月号 (最強日本株7大番付/株主優待カレンダー/確定申告ガイド)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2018年 02 月号(別冊付録) (2018年の「株&投信」全予測/人気株500激辛診断)

2. 日経マネー:ZAiが読み慣れたら挑戦したい!

(画像引用:日経マネー2018年5月号|本|通販|Amazon)

株式だけでなく、投資信託・預貯金・保険・年金・税金などの情報も得ることができます。

  • コンパクトに幅広い情報が手に入る
  • 様々な切り口での分析が勉強になる
  • 資産運用など株以外の勉強にも

ダイヤモンドZAiに比べて専門用語も多くなりますが、その分得られる情報も多種にわたります。

 

【目次(引用)】

2018年5月号(2018年03月20日発売)紙版の目次引用

■特集 新年度に狙う 儲かる株&株主優待

●新年度に狙う 儲かる株&株主優待(016p)
●米オークツリー ・ キャピタル ・ マネジメント会長兼共同創業者 HOWARD MARKSどうなる本丸米国株? VIXショックは健全な調整だ(018p)
●バフェットの 「株主への手紙」 に見る相場のヒント 報われるのは債券よりも株米バークシャー ・ ハザウェイ 会長兼CEO(最高経営責任者) WARREN BUFFETT(022p)
●株の達人10人が厳選 新年度に儲かる株30(026p)
●株の達人10人の日本株相場の見立ては? (027p)
●まだある こちらも狙い目 達人のその他の注目株(038p)
●億万投資家たちが熱弁 相場の展望&有望業種 ・ 銘柄(042p)
●億万投資家 新年度相場はこう攻める 上げ相場は続く狙い目はこの株だ3人のすご腕が本音でトーク(043p)
●5人の億万投資家に聞いた VIXショック 私はこう動いた(049p)
●高島修さんがズバリ解説 混迷する為替市場、3つの疑問(056p)
●トルコ出身の若き大秀才 VIXショックは市場構造を変えた複眼経済観測所 EMIN YILMAZ(060p)
●主要企業1000社 新年度予想 市場のスタンダード 「QUICKコンセンサス」 (064p)
●QUICKコンセンサスから見る 次に伸びる企業はこれだ! 編集部厳選! 伸びる10銘柄(078p)
●優待名人が投票で選んだ 株主優待グランプリ 4~7月版新年度に狙う銘柄はこれだ! (080p)
●優待名人桐谷さんのジャンル別BEST3 4~7月(082p)
●人気6大ジャンルのグランプリ銘柄62 4~7月の狙い目はこれだ! (084p)
●外食部門(085p)
●買い物部門(089p)
●食べ物&飲み物部門(092p)
●雑貨&日用品部門(094p)
●ホテル&レジャー部門(096p)
●カタログギフト部門(098p)
●あの急落時、デキる“優待族”はこう動いた! リスク回避ワザは、個性全開(099p)
●名人のイチオシ! 私のナンバーワン優待 4~7月版(100p)
●潮目を見抜く キーワード&チャート 波乱相場を乗り切れ! (126p)
●VIX(恐怖指数) ・ VI/信用評価損益率/騰落レシオ(127p)
●移動平均線/平均足とMACD/ボリンジャーバンド(130p)

※以下省略(目次引用:日経マネー|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)【2018年04月03日アクセス】

【商品詳細】

出版社:日経BP社

発売日:毎月21日

定価:690円

※『Fujisan.co.jp』では定期購読が可能です。(2018年04月03日時点)
年間購読:7,620円(8%OFF 1冊あたり635円)

雑誌のオンライン書店『Fujisan.co.jp』購入ページへ(最新号ちら見できます!)

⇒Amazonバックナンバー
日経マネー 2018年 5 月号
日経マネー 2018年 4 月号
日経マネー 2018年 3 月号

3.株主手帳:プロも愛読する情報にチャレンジしたいあなたへ!

(画像引用:株主手帳|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)

株主手帳は、株式投資情報に特化した構成になっています。

取り上げる企業(銘柄)も『ダイヤモンドZAi』や『日経マネー』に比べて少々マニアックな面があったり、広告が少なく落ち着いた誌面デザインなど、ビギナーからプロまで人気の理由となっています。

  • 1952年創刊の歴史ある投資専門誌
  • 中長期投資向け
  • 個人では発掘が難しい振興企業や、小型株について知ることができる
  • 会社の実態や目標を深く掘り下げた情報が得られる

 

【目次(引用)】

2018年4月号(2018年03月17日発売)誌面の目次引用

巻頭特集
連載 社長インタビュー
企業解剖
連載 北浜流一郎の「投資指令」
連載 杉村富生のマーケットレター
利益成長が期待できる過去最高益更新企業
我が社の戦略
増井麻里子のズバリ!業界分析
新規上場インタビュー
[new!] 投資のヒント
連載 清水洋介の辛口放談
連載 丸山隆之の勝率9割の株式投資
マーケットの注目企業をピックアップ!話題のテーマ株
白石定之の株式投資でうまくいく人いかない人
注目企業ウォッチ
追い風
連載 IFA原田茂行のテーマ株大捜査線
連載 百戦錬磨中西文行に聞く 今月の相場格言
提携戦略を読む
話題の現場
連載 AAA投資顧問の1on1ミーティング
身近な銘柄を知ろう!
連載 勝利の投資戦略 株はやっぱり中長期投資だ
連載 銘柄研究
連載 新興専科
決算情報ナナメ読み
連載 今月の投資カレンダー
連載 街の専門家
連載 番付道場
連載 知って得する株主優待
連載 セミナー&イベントNEWS
編集後記

(目次引用:株主手帳|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)

【商品詳細】

出版社:青潮出版

発売日:毎月17日

定価:700円

※『Fujisan.co.jp』では定期購読が可能です。(2018年04月03日時点)
年間購読:8,400円(8%OFF 1冊あたり646円)

★デジタル版あり 対応端末:PC、iOS、Android(印刷可)

雑誌のオンライン書店『Fujisan.co.jp』購入ページへ(無料サンプルを見ることができます!)

⇒Amazonバックナンバー
株主手帳 2018年 05 月号 [雑誌]
株主手帳 2018年 04 月号 [雑誌]
株主手帳 2018年 03 月号 [雑誌]

4.会社四季報:投資のバイブル!紙版ならではの使い勝手の良さ!

(画像引用:会社四季報|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)

分厚く、文字数も多い紙版の会社四季報は初心者にとっては敬遠されがちですが、初心者・プロ関係なく最も愛読されている情報誌でないでしょうか。

現在ではWeb版もあるなか、紙版ならではの使い勝手の良さ(付箋を貼る・直接書き込む、など)を実感し定期購読しているひとは多いです。

  • 投資をするうえで基本の情報誌
  • 上場企業を網羅的に知ることができる
  • 情報量は豊富で信頼できる内容
  • 前号と見比べ分析するなど、何度も読み返し活用する

 

【目次(引用)】

2018年2集春号(2018年03月16日発売)目次引用

業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。
全上場3690社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で
自分だけの“成長企業”を探そう!

2018年2集春号では、全上場企業の7割を占める3月期決算企業は、足元の今期に加え来期予想を先取り予想しています。徹底取材・分析した、好業績の自分だけの“成長企業”をお探しください。

株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

【今号のポイント】 
●1人当たり年間1億円以上を稼ぐ企業はここだ!
 全社掲載 生産性大比較
●独自調査 各社の採用予定・初任給、残業・有休取得率etc.
●ランキング満載 復活!来期最高益更新企業etc.

※以下省略(目次引用:会社四季報|Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読)

【商品詳細】

出版社:東洋経済新報社

発売日:3、6、9、12月

定価:2,060円

※『Fujisan.co.jp』では定期購読が可能です。(2018年04月03日時点)
年間購読:8,000円(3%OFF 1冊あたり2,000円)

雑誌のオンライン書店『Fujisan.co.jp』購入ページへ

⇒Amazonバックナンバー
会社四季報 2018年2集春号 [雑誌]

まとめ

どの誌面も情報量が豊富なうえ初心者のうちはわからない専門用語などもあるため、初めから複数冊読むのは大変だと思います。

とりあえず、1冊ずつじっくり読むことをおすすめします。

今回紹介した順番通りでなく、実際に気になる特集や企画など興味が湧いたものから読んでみるのも良いです。

雑誌の内容に株価が影響されることもありますので、実践に活かす場合はできるだけ発売日に購入、もしくは発売日に合わせて自宅まで届けてくれる定期購読がおすすめですよ!

読み慣れるまでは毎月目を通すと、漏れがなく情報を入手できるので頑張りましょう!

投資の教養編集部


現在3875人が実践!なぜ、この“無料”通信講座の参加者は、たったの9ヶ月で1億2000万円もの利益を手にしているのか?

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に9ヶ月間で1億2000万円以上もの大金を株式投資で稼ぎ出しました。

1億円以上を稼いだ方は4名、数百万、数千万レベルでは、おそらく800人は超えていると思います。その多くは、投資経験が浅い方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけの利益を手にできたのでしょうか?

それは、“ある現象”に集中したからなのです…

今回の「超実践的 急騰株短期売買で成功するための7ステップ」無料通信講座では、
メール、PDF、動画で、初心者でもすぐに理解できる内容を、16日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。